12月25日(月)・26日(火)に旅行分科会が主催する「冬休み旅分合宿」が行われました。今回は鉄研早慶線からわずか2日後というハードスケジュールの中、10名の会員が参加しました。

湯田中-hise合宿先は長野県の「湯田中温泉」で、各会員は鉄道、マイカーやバスなどを使って、現地の鉄道や元東急電鉄8500系、デビューしたばかりの元小田急電鉄ロマンスカー「HiSE」改め1000系「ゆけむり」など近年車両交代が進み、話題を呼んでいる野電鉄の乗車や写真撮影を行いました。

湯田中駅に夕方合流した後、宿へと移動しました。マイカー組は買い出しを引き受けていたため若干遅れてしまいましたが、夕食までには全員無事に揃う事が出来ました。

宿では温泉はもちろんのこと楽しい夕食や「TS&電GO東急編」「桃太郎電鉄」といったゲーム大会に加え、クリスマス会を兼ねた飲み会が行われ、充実した一晩をそれぞれ過ごしました。

湯田中1湯田中2

翌日は前日と打って変わって雨となってしまいました。しかしそれにもめげず、一部の会員は早朝から目的を達するべく出発し、残った会員も長野電鉄の様々な列車に乗車したり、観光したりと最後まで合宿を楽しみました。

湯田中3

長野県は都心からでも日帰りで気軽に行けるので、皆様も是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

文責
H.SUZUKI

広告