2月10日(土)に西武鉄道の小手指車両所が一般開放されるイベントに会員有志で行って参りました。天気は決して快晴といえる日ではありませんでしたが、撮影する点では良好と言える日でした。参加者は小手指駅に集合した後、会場へと向かいました。

小手指2会場の入り口ではカプセルに入ったチョコレートを配布していたり、展示されている車両の中にはバレンタインデー記念のヘッドマークをつけていたりなど、バレンタインシーズンを意識した工夫がなされていました。

車両展示では6000系とメトロ07系の展示がメインでしたが、西武池袋線で活躍する通勤型の車両がほとんど揃っていていました。また時間帯によっては車両の目の前まで行けたり、ヘッドマークや行先表示を変更したりとサービスが満点で、家族連れの方など多くの人で賑わっていました。会員達は各自思い入れのある車両や普段見ることのない方向幕などを撮影していました。また現在試運転が行われている東京メトロ10000系や、副都心線向け工事がなされた6000系の更新車なども本線で見られ、通り過ぎる度に会場は賑わっていました。小手指3小手指4

そのほかに工場では界磁チョッパ制御装置の実演や、車両整備の光景も見られました。
小手指1

今回の小手指でのイベントではレア方向幕や車両の装置など普段なかなか見られない貴重なものが沢山見られて、大変充実したイベントでした。

文責
H.SUZUKI

広告