模型班の最新の作業進捗状況をご報告します。

現在も引き続いて徹底的なボードの通電確認作業を行っております。通電性、状態の悪いレールは丁寧に取り外して新しいレールへと交換する準備を行い、継続して使えそうな部分は徹底的なメンテナンスを行って綺麗にし、厳格な合格基準の元整備を進めております。

元々線路数も多く大変な作業でありかなり時間を要しておりますが、着実に進行しております。またボードの一方、車両のメンテナンスも会員有志の下鋭意進行中で、当日に向けて準備は着々と進んでおります。

その他にも駅前再開発事業は順調に進み、中核となる駅ビルがようやく形となり、跨線橋(コンコース)部分の製作が開始されました。その他にもペーパークラフトによる住宅などの増備も順調に進行し、マンションなどの高層建築物の製作も開始されております。

↓駅ビルと各ストラクチャー
模型7




早稲田祭まで後たったの1週間です。まだまだやらなければいけない作業はたくさんありますが、最大限の努力を持って、班員達と力を合わせてこれからも作業に当たっていきますので、当日の展示に是非ご期待ください。

文責
H.Suzuki

広告