乗車券班班長から早稲田祭2007における乗車券班の展示の様子とその反省をご紹介させて頂きます。先日はお忙しい中、ご来場の方々には鉄道研究会ブースに足をお運びいただき誠にありがとうございました。今年の展示は昨年と同様、様々な乗車券の展示と硬券の印字に用いるダッチングマシーン(日付印字機)の印字体験を行いました。今年は昨年の反省を踏まえて乗車券を種類別・会社別に分け、来場されるお客様に見やすい様に配慮しました。

ご来場のお客様からのアンケートには、「乗車券の魅力がわかった」「種類が多く圧倒された」「券の比較がしやすいのでわかりやすい」等のお褒めの言葉が多くありました。一方で「もう少し乗車券の種類を増やしてほしい」「説明書き(キャプション)が少ないのでは」等のお叱りもありました。これらのご意見を踏まえて来年の展示に生かしていきたいと思っております。

ご来場のお客様には、今後ともよろしくご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

↓早稲田祭2007における乗車券班の展示
乗車券1乗車券2




文責
T.Tsuchida

広告