早稲田祭2007における早稲田大学鉄道研究会(WRC)の展示へのご来場ありがとうございました。本年の展示には昨年を大きく上回る1600人以上もの方々にご来場頂き会員共々感謝しております。

今年の展示は模型・写真・乗車券・アジアの4つの班に加えて、「電車もバスもテツモ」という企画名にあやかりましてバス展示の班を設けました。各班の展示概要等についてはそれぞれの班の総括をご覧下さい。(バス班については個別総括がございませんがご了承下さい)

全体を通しての反省と致しましては、入口と出口をお間違いになるお客様が非常に多く当会側の誘導の不手際があったと反省する次第であります。また、アンケート回収位置の分かりにくかったのも問題が多分にあったと思います。これらの点を来年の展示へフィードバックさせていきたいと思う次第です。

本展示の他に今年は戸山芸術展にも出展致しました。手狭なスペースでしたが、早稲田カラーの模型車両と写真の展示を行いました。本展示と違った面をある程度は出せたと思っていますが、初めての試みでしたので至らなかったあったかと思います。

皆様にご協力頂いたアンケートについては一枚一枚大切に集計させて頂きました。各班ともにアンケートを熟読し、来年に活かしていこうとしています。ご面倒だったかと思いますが、アンケートへのご協力については深く御礼申し上げます。

繰り返しになりますが当会展示へのご来場本当にありがとうございました。来年の早稲田大学鉄道研究会の展示にもご期待下さい。

【早稲田祭総括インデックス】
早稲田祭2007総括~模型班~
早稲田祭2007総括~乗車券班~
早稲田祭2007総括~写真班~
早稲田祭2007総括~アジア班~

文責
F.SHIMIZU

広告