去る3月19日、尾久にある「のぞみ会」さんにて早慶合同模型運転会を行いました。

当日朝、田端駅に集合し早慶両会員が各々談笑しつつのぞみ会へと移動となりました。
全員が久しぶりの訪問とあり一時道に迷うなどのトラブルもありましたが、無事のぞみ会へとたどり着くことができ、運転会を開催することができました。

運転会の間は久しぶりの顔合わせであることから再度自己紹介を行い、各自の鉄道における趣味対象やそれ以外の趣味についての披露を行いました。自己紹介後はそれぞれに話に花を咲かせ、かなり和気藹々とした空気となりました。
車両も関西車の併走、旧型客車列車のすれ違い、外国型列車など2つの会の総力が結集したかのようなレパートリーとなり、製作秘話など話が盛り上がりました。

4時間にも渡る運転会は以外にも早く時間が過ぎ、場所を移して田端駅前のファミレスで食事会となりました。そこでもまた話に花が咲き、気づけば多くの時間が経っていました。
その後、秋葉原での模型店巡りも予定していたのですが、雨天だったこと、JR線のダイヤが乱れていたことなどから残念ながら食事会後、田端駅で解散となりました。

今回の合同運転会では早稲田・慶應両鉄研の親睦をかなり深める事ができたと思っています。特に「模型」を趣味とする会員通し、鉄研早慶線とはまた違った空気を楽しんでもらえたのではないかと思います。

模型分科会では早稲田のみの新入生歓迎運転会の他、新入生入会後に再び早慶合同運転会を開催する予定です。

20080318_oku1






s-img_8754






文責 T.Watanabe

広告