去る3/9、模型分科会では当会が保有する大レイアウトの展開訓練を行いました。
当会のレイアウトは他の大学鉄道研究会に負けない大きさと迫力があり、最大で8本の列車の同時走行が可能です。
今回の訓練は
・新2年生がレイアウトの展開に慣れる
・早稲田祭2009に向けた破損箇所の確認
・レイアウト改善・改良点の議論
などを目的に毎年行なっているもので、今年も多くの課題が出されました。
今日出された課題は早稲田祭2009でのレイアウト展開に向けて生かされる予定です。
毎年変わっていく当会大レイアウトをどうぞお楽しみに!!
文責:T.Watanabe

広告