だんだん暑くなってきました。東京はまだ梅雨が来ません。
雨もつらいですが、降らないと水不足だなんだとそれはそれで問題が・・・
早く梅雨入りして、とっとと梅雨明けになってほしいものです。
さてさて、去る6月5日・6日と、毎年恒例の梅雨旅分合宿がありました。
場所は関東近郊・・・ということで、箱根・強羅となりました。
参加者は3年生1人、2年生4人、1年生2人の合計7人と例年より多く
実に楽しい合宿となりました。
みなさん、様々なルートで箱根入りし、集合まで色々と遊んでいたようです。
が!
今回は、私の2日間をダイジェストして公開させていただきます。


6月5日
9時過ぎに家を出まして、10時に新宿に到着。
何を思ったのか、小田急の売店でBトレインショーティーを購入。
10:40新宿発のはこね15号で箱根湯本へ。
車両は60000形MSE、青いロマンスカーでした。
12時過ぎ、箱根湯本に到着。
さて、どうしようか・・・と思った矢先、箱根登山鉄道のホームに古い車両が。
dsc4532.jpg
コイツに飛び乗りました。
さすが箱根、観光客で電車はラッシュアワー状態。
箱根湯本~強羅までの40分、ずっと立ちっぱなしでした。
強羅に到着。
オレンジ色の工事用電車(モニ1型といいます)に遭遇。
dsc4536.jpg
なんというか・・・オレンジ色似合わないような・・・
そして次の電車で箱根湯本に戻りました。
湯本でしばし撮影。
dsc4547.jpg
古い電車と新しい電車が並んでますね。
撮影をしたあと、小田原駅へ戻りました。
駅前で旅分会長に会ったので、一緒に昼食を食べました。
そのあともう2年1人を加え、3人で飲み物・おやつを調達。強羅へ向かいました。
その車内でもう一人の2年とも遭遇しました。
強羅で全員集合し、ケーブルカーで宿のある中強羅へ。
到着後すぐ夕食です。
dsc4577.jpg
すきやき~
食べ始めると、直前に食べた昼食のせいで箸が進まず・・・
結局残しました(スイマセン)
夜は温泉でまったりした後、部屋で宴会をしました。
ちなみに私はその最中にBトレを10両組み立てましたよ(笑)
で、就寝。おやすみなさい。
6月6日
7:30起床
朝食は湯豆腐。再び残す。
チェックアウトまで時間があったので、持って行ったNゲージでこんな写真を。
dsc4607.jpg
意図がよくわからない作品になりました・・・
1日どう過ごそうかと考えましたが、結局箱根湯本でレンタカーを借りて観光することに。
1年2人、2年2人でトヨタ・ヴィッツで芦ノ湖をぐるりしました。
箱根町は某エヴァの聖地でもありまして・・・聖地巡礼も兼ねています。
カーナビにルート検索をさせると、旧東海道を上がれと出ました。
うーん、そりゃ国道1号より空いてるし、近道なんだけど・・・
正直なところ、コンパクトカーであの急勾配は苦しいです。
普段2リッターの車に乗っている身としては、かなりきついです。
後続車にどんどん抜かれました(というより先に行ってもらいました・・・)
dsc4642.jpg
芦ノ湖(曇っててすみません)
芦ノ湖スカイラインを走っていると、ちょくちょく車を停められるスポットがあります。
そのうち私の気に入ったところがここです。
dsc4644.jpg
ヴィッツ様
芦ノ湖を一周して、強羅に戻り、ギリギリ混んでいない国道1号を下りました。
ただ最後の最後塔ノ沢付近で渋滞に。30分ほどダラダラ走りました。
湯本に着きましたが、帰りの電車まで時間があったので、国府津まで車で行き
西湘バイパスで戻るという、時間潰しをし、レンタカーを返却。
dsc4691.jpg
早川の河原で遊んだあと、湯本駅へ。
旅分会長はお仕事のため早くに帰ったので、残り6人ではこね40号に乗りました。
車両は・・・
dsc4701.jpg
VSE!!
かっこいいですね。
しかもこの列車には『サルーン』という個室があります。
今回はこのサルーンを使うことができました。
dsc4714.jpg
19時過ぎに新宿に到着、解散となりました。


とっても楽しい旅でした。
私は初・箱根登山鉄道で、ずっと乗りたかったのでうれしかったですね。
アジサイシーズンはとんでもない混み方をするようですが、またぜひ行きたいと思います。
文責:Y.Yazawa

広告