はじめまして。今期旅行分科会の会長を務めさせていただいております鈴木と申します。最近は一段と気温が上がってきましたね。夏暑くて冬寒い職場で仕事をしている関係上季節の移り変わりには敏感にならざるをえません。
さて、模分会長が先に記事を書いたとおりさる6月5日・6日に強羅温泉で合宿を行いました。本来は私が真っ先に書かなければならないのですが私の学部は中間テストシーズン真っただ中。というわけでここまで延びてしまいました。申し訳ありません。
さて、模分会長氏と同様私の二日間をダイジェストでお送りしようと思うのですが、少々問題が発生しまして写真のデータが全部吹っ飛んでしまいました\(^o^)/しかも今年になって二回目。
よって画像なしです申し訳ありません。
カメラもメモリーカードも相当使い古しているものですから買い換えが必要ですかね。


・6月5日・
新宿発10:10のスーパーはこねで箱根湯本に向かいます。車両はVSE。小田急ロマンスカーのフラッグシップ的な存在ともいえるでしょう。
特急券をとりに行った際、たまたま後ろの展望席が一席だけ残っていたのでそこに乗っていくことにしました。ちなみに私が駅の窓口に取りに行ったのが5月16日。やはり展望席は人気ですね。ちなみに箱根に到着できる時間がちょうどいいこともあってこの電車は満席でした。
その後、箱根湯本駅周辺を散策したのち小田原駅に戻って買い出しに行くお店を探すため駅前をぶらつきました。すると模分会長と遭遇。遅めの昼食の後、もう一名の二年生と合流し買い出しに行きました。いつもの旅分よりも購入量は多かったと思います。おかげで買った物を宿まで運ぶのが大変でした。
そこから先は模分会長とほぼ同じ行動につき割愛させていただきます。
・6月6日・
朝、車を借りて箱根を散策することになった模分会長ら4人と分かれて3人で行動することとなりました。まずはケーブルカー・ロープウェーで桃源台へ。とりあえずロープウェーは普通に乗ると高いですね。私は箱根フリーパスを利用しましたので関係ありませんが。大涌谷あたりの景色は絶景でしたよ。桃源台で海賊船に乗換えて箱根町へ。どこに行くか迷った後、箱根関所に行くことになりました。高台から見下ろす芦ノ湖はきれいでしたよ。
で、私は仕事につきここで帰ることとなりました。元箱根から箱根登山バスで旧道を下りました。箱根駅伝のコースにもなっているわけですがテレビで見るよりすごく急ですね。
その後湯本から登山線・小田急線と乗り継いで仕事先に向かいました。


思っていたより混んでいたというのが私の印象ですね。GWなどの繁忙期はそれこそ登山電車に乗るのも一苦労というのもうなずけます。なにはともあれ楽しい合宿にできたので良かったです。次回の合宿は夏休み。また楽しい合宿にできるよう計画等々頑張っていきたいと思います。
文責:K.Suzuki

広告