皆さんこんにちは。Twitter担当1号こと、弓削でございます。
さて、最近巷で話題になっているEVOシリーズの103系。元模分会長として、乗るしかないこのビッグウェーブに!というわけで、実際に組み立ててみました。
dsc_0632s.jpg
今回製作したのは、片町線淀川電車区C8編成。基本編成が4両化され、スカートが設置された1992~1993年ごろを想定して製作しました。
写真はクモハ103-5001。片町線木津電化の際に、松井山手での分割併合用にクモハ103-48に自動解結装置と電気連結器を設置し改番した珍車です。
dsc_0637s.jpg
今回の作例では、足回りにKATO101系のものを使用。ヘッド・テールライトの点灯と運転台仕切りのシースルー化を達成しました。
また、屋根板はAU75用のランボードを除去し、WAU102分散クーラーを設置しています。
dsc_0639s.jpg
車内には室内灯を設置し、また座席や床を塗装しました。
初めての未塗装キットだったのですが、結構それっぽく見えるのではないでしょうか?
しかし、キット初心者でも多少の加工でここまで作れるEVO103系、恐るべし…
文責:K.Yuge

広告