新年あけましておめでとうございます。WRC3年の宮田です。
今回は先日の記事の続きを書きたいと思います。
12/24上野発のあけぼのに乗車した参加者の多くは、翌25日のリゾートしらかみ1号に乗車して五能線の旅を楽しみました。
dsc00145.jpg
リゾートしらかみ1号はハイブリッド車両の青池編成(東能代駅)
dsc00149.jpg
リゾートしらかみ特有のボックス車両に乗車した参加者たち
dsc00156.jpg
深浦駅ではブナ編成のリゾートしらかみ2号と交換しました。
その後、一行は五所川原駅で下車して津軽鉄道へと乗り換えました。
写真 (5)
筆者は乗り換えの待ち時間を利用して、五所川原市街のマルコーセンター内で大間マグロののっけ丼を食べました。
dsc00169.jpg
津軽鉄道に乗る目的はもちろんこれ、ストーブ列車です。この日は軽快気動車がストーブ客車(旧型客車)1両を牽引するという珍しい編成でした。
dsc00172.jpg
車内のストーブではスルメなどを焼くことができます。
津軽鉄道に乗車後、一行は大鰐温泉まで移動し投宿しました。
この日は秋田・青森の鉄道を存分に楽しめた充実した1日となりました。
文責: T.Miyata

広告