こんにちは.現模分会長の井上です.お初にお目にかかります.
話題性も何もありませんが,東急8000系8027fを製作いたしました!
使用したのはおなじみのグリーンマックス8000/8500系板キットです.
今回製作した8027fは,8000系の中でたった2編成だけの軽量試作車体組み込み編成です.
また,この8027fは田園都市線に投入するための4連の8000系を作るために生まれたダブルパンタ車や12-3次車,つまり軽量車も組み込んでいる,いわゆるゲテモノ編成となっております.
204.jpg
加工のポイントとしては主に以下の4点です.
・全面の手すりとワイパー,ヘッドライトの別体化
・床下機器の並べ替え
・ヒューズボックス付近の配管を真鍮線で表現
・軽量試作車の銀の塗り分け
194.jpg
クハ8028です.2次車に特有のアンテナの配管があるのが特徴です.アンテナにはタミヤのライトブルーを差しております.
192.jpg
デハ8143です.ダブルパンタ車となっています.8027fに組み込まれて少し経った後,片方のパンタグラフは撤去され,跡だけが残っています.また,パンタが2つあった時の名残なのかこの車両の抵抗器は普通よりも2つ多い10個あります.
193.jpg
デハ8264です.軽量車で,変なところから屋根が始まっている車両です.これと似た車両は8500系の8626fなどで見ることができます.屋根は営団6000系のものを使用しております.一応屋根と側面とで段差をつけたのですが,あまり上手くいきませんでした.クーラーも軽量者仕様となっています.
195.jpg
最後に紹介しますのは,デハ8254です.言わずと知れた軽量試作車で最初はデハ8400として製造されましたが,のちに改番を重ね,この番号になりました.
この車両は8090系とは違い上部がすぼんでおらず,単に下部が絞ってあるだけになっています.
また,5050系に見られるようなステンレスの仕上げの違いにより色が異なっていますので,そのように塗装してみました.
tkk8027f hensei
8027fの製作は以上となります.板キットからの製作ではありますが,何とか完成品に引けを取らないようなものができたのではと思います.
皆さんもこの夏休みを利用して,板キットの製作や,鉄道コレクションの塗り替え,完成品の色差し,別パーツの取り付けなどの加工をしてはいかがでしょうか?
文責:S.Inoue

広告