こんにちは。写分会長の2年の槇本です。
9月に入り、すっかり涼しくなってきましたね。
皆さん夏休みをいかがお過ごしでしょうか?
先日、北海道の札幌にてWRCの夏合宿が行われました。私は解散した後、先輩方と北海道に残り、道東方面を撮影してきましたので一部紹介させていただきます。
おおぞら
まずは トマム〜新得 で撮影したスーパーおおぞらです。
スノーシェッドから飛び出してくる姿が、雪国の特急らしくて良いですね。
おおぞら俯瞰
こちらも同じくスーパーおおぞらです。音別にある丘から俯瞰しました。
北海道は移動距離がとても長いので、1日にかけもちできる撮影地が少なくなってしまいます。貴重なシャッターチャンスを無駄にしないように集中して撮影しました。
次の日は根室本線の末端区間(花咲線)へ向かいました。
キハ
湿原を走るキハ54形です。スケールの大きな風景の中を、小さな気動車が走っているのが面白いです。
今回はレンタカーを利用したのですが、また来ることがあれば、列車に乗って旅をしてみたいです。
セイコーマートで昼食を済ませたあと、18きっぷのポスターのロケ地に選ばれたことがある厚床駅に立ち寄りました。
あっとこ
駅名標と、奥に広がる草原がゆるーい雰囲気を出していました。先輩にモデルになってもらい、ポスターと同じポーズで撮影しました。
落石
最後のカットは落石で撮りました。広大な草原が海に向かって切り立っており、本州では考えられない光景です。ステンレスの車体が夕日にギラリして、存在を主張してくれました。
この撮影ポイントまでは、腰の高さほどの雑草を掻き分けて歩かなければならず、さらに蚊が湧いており、鹿も出没しました。危険です。
(写真は全て筆者が撮影)
文責:H.Makimoto

広告